SETSUNAN UNIV.RFC Manager's blog
 2018年4月22日(日)   春季オープン戦

こんにちは。
マネージャーの河合です。

昨日は春季オープン戦初戦であり、
中京大学と試合が行われました。
結果は、以下の通りです。
A 81-7
B 26-43
1年 10-7

良かった点、改善点を1人1人が考え、
これかの春季オープン戦に向けてつなげていって欲しいと思います。
1年生は、初めての試合でした。
これから試合数を重ねていくうえで
成長していって欲しいと思います。

また、本日は1回生が初参加となる摂南ファイブが行われました。
積極的に参加しており、とても楽しそうに思いました。
今後も子供たちとの交流を大切にしたいと思います。

 2018年4月11日(水)   2018年 新体制スタート!
おはようございます。
マネージャーの大嶋です。

昨日は、新入生32名を含めた約120名の部員で
新体制のスタートとなるミーティングが行われました。

今年度の新キャプテンとして岡田翔が選ばれました。

そしてバイスキャプテンとしては
f泰樹、相馬望、田中康平の3名が発表されました。

"圧倒的な強さでAリーグへ"という目標を掲げ
岡田翔を筆頭に、意識を高く持ち練習に励んで欲しいと思います。

私達の学年もとうとう4回生になり、
1つ1つの行事などが今年で最後のものとなっていきます。

私自身もマネージャーとしてサポートできるのが1年を切りました。
1日1日を大切にして、悔いのないように過ごしていきたいです。

約120名ほどにもなる大所帯ではありますが、
これからも摂南大学ラグビー部の応援宜しくお願い致します。

 2018年4月10日(火)   2018関西セブンズフェスティバル

こんにちは。
マネージャーの大嶋です。

先週の土曜日には2018関西セブンズフェスティバルの予選、
そして予選の結果、日曜日には決勝トーナメントに参加させて頂きました。

7日(土)の結果としましては下記の通りとなりました。
摂南大学 24-12 ユニチカ
摂南大学 63-0 文の里クラブ
摂南大学 19-48 天理大学

この結果、摂南大学は8日(日)の決勝トーナメントにも参加する事が出来ました。
決勝トーナメントでは、大阪府警と1試合目を行い勝利し
その後は、近畿大学と2試合目を行い勝利に勝利を重ねました。

そして最後の決勝戦では、予選では差をつけられ
敗北してしまった天理大学との対戦となりました。

試合開始早々、先制トライは摂南大学でした。
そのまま摂南らしくひたむきに攻め前半は21-5で摂南大学がリードしていました。

ですが、後半に天理大学に攻め込まれ逆転されてしまい、
後半終了直前に粘り強いトライを見せたものの26-33と僅差で敗北となりました。

結果としては残念ではありましたが、良かった点はそのまま継続し
悪かった点は今後の練習の課題として欲しいと思います。

 2018年4月5日(木)   入学式

こんばんは。
マネージャーの小林です。

4月4日、大阪城ホールで摂南大学の入学式が開催されました。
昨年に引き続きラグビー部は、
入学式を盛り上げるために全員で参列しました。

今年は新入生歓迎行事として
プロのミュージカル俳優の方々が来て下さり、
会場にいる5000人でアクティブラーニングをするという企画を行いました。
ラグビー部も会場を駆けまわり、
身体の大きさを駆使して企画を盛り上げました。
とても迫力があり、
新入生にラグビー部の格好良さをアピールできたと思います。
その他にもオープニングのダンスや花道にも参加しました。

来週からは授業が始まり、1回生も本格的に練習に参加します。
慣れないことが多く大変だとは思いますが摂南大学でたくさんのことを学び、
そして一生懸命に練習を取り組み、
もっとラグビーを好きになって欲しいと思います。

今年の新入部員は32名となり全体で約120名となりました。
改めてマネージャー一同気を引き締め
部員の支えになれるよう頑張っていきたいと思います。

そして今週末は関西セブンズフェスティバルに参加させていただきます。

4/7(土)予選プール@天理白川グラウンド
4/8(日)決勝トーナメント@天理親里競技場

両日ともに遠方ではありますが、応援よろしくお願いします。

 2018年4月2日(月)   摂南大学ラグビークリニック

おはようございます。
マネージャーの小林です。

先日4月1日に摂南大学ラグビークリニックが行われました。
中学生、ラグビースクール、合わせて6チームに参加して頂きました。

午前中はチームに分かれてクリニックを行いました。
摂南大学の部員達は、中学生にラグビーの楽しさが伝えられるように
工夫して練習メニューを考えていました。
中学生にもその気持ちが伝わっていたように思います。

午後はリーグ戦、順位決定戦を行いました。
中には中学生とは思えないような
レベルの高いプレーも見られました。
東海大学附属仰星中学生が今回の優勝校です。

摂南大学の部員も午前にクリニックを行ったチームを応援し、
とても盛り上がる交流戦となりました。

また次の機会にもたくさんのチームに参加して頂き、
活気のあるクリニックにしたいと思います。


CGI-design